« 「トンイ」第37話38話39話 | トップページ | 「笑って、トンヘ」第32話33話34話35話 »

2016年5月31日 (火)

「チャクペ-相棒-」第3話4話

書堂の前で、隠れて勉強していたチョンドゥンをギドンは追い払う。
が、訓長ソン初試は、道に書いたチョンドゥンの文字を見逃さなかった。
そして、チョンドゥンはソンに文才を認められ弟子として迎えられる。

ギドンは、狩りを教えてくれる猟師のプットゥル父やダリの祖父ファンから、ギドンの叔父である県監ジェチュルの搾取や役人の暴虐のせいで、民衆が理不尽な目に遭っていることを知るのだった。

1_4 

ギドンはソンの娘トンニョに靴をダリに届けさせる。
ダリはいやいや持っていくが、冷たく断られる。
ダリがギドンに片思いしてることに気づかないギドン。

2



各地で民が苦しんでいる。
反乱がおきる寸前。
ソンのところに訴えに来るダリの親戚ガンら。
王に訴える前にキム進士に訴えることにする。

 

いつも洗濯をさせられるチョンドゥン。
いつもの川で、実母だと思っているマクスンにであう。
「母さんと呼ばせてください」と懇願するが、「お前など生んでいない」と冷たくあしらわれ落胆する。3(実際産んでないからねぇ・・・)

 

ソンは役人の暴虐を止めるようキム進士に頼むが、突き放される。45
キム進士が対応する気がないとわかると、民の反乱もやむなしと・・・。





一方、チョンドゥンの書斎である小屋に幽霊が出ると聞いたギドンは、仲間を連れて幽霊退治に行く計画を立てる。
それを知ったドンニョは慌てて、チョンドゥンに知らせに行く。6
 

 

ギドンらは小豆とんこ棒を持って山の小屋へ・・・ 

 

7
ギドンらは 腰を抜かし、転げながら逃げた。

 

 

町でギドンの妹グムオクの靴を盗んだドガプの靴を取り返し、グムオクに返す。
それを、物乞いの長チャン親分にとがめられ、殴られているところをガン・チボムとダリに助けられる。

« 「トンイ」第37話38話39話 | トップページ | 「笑って、トンヘ」第32話33話34話35話 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「チャクペ-相棒-」第3話4話:

« 「トンイ」第37話38話39話 | トップページ | 「笑って、トンヘ」第32話33話34話35話 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ